表題.png

岡山車看板.jpg

小中学校へエアコン設置が決定/市民病院のあり方検討委員会設置 130号ニュース

130号アップしましたこちら

NEWS130.jpg

ご支援ありがとうございました。13位1517票の報告ニュース作成

129号アップしましたこちら

市政ニュースでの政策提言をまとめた冊子型ニュース127号を発表

(2018.8.1)
NEWS127.jpgNEWS127 2.jpgNEWS127 3.jpg

NEWS127 4.jpgNEWS127 5.jpgNEWS127 6.jpg

PDFファイルはこちら(37メガあります)
写真形式のものはこちら(主張と政策)まで
(上の写真をクリックしてもページごとにPDFが表示されます)

2018年8月 128号アップしました  議員成績表の中身も

(2018.8.12)
ニュース128.jpg
NEWS126P1.jpg(p1)NEWS126p2.jpg(p2)
ニュース122.jpgニュース123.jpgニュース124jpeg.jpgニュース125 P1.jpg

2018年8月下旬号 128号アップしましたこちら 議員成績表の解説も
2018年7月下旬号 126号アップしましたこちら(p1)こちら (p2)
議員成績表公開(Jpegファイルです)
PDFファイルはこちら(80メガあります)
2018年7月上旬号 125号アップしましたこちら ふるさと住民票を提言
2018年6月号 124号アップしましたこちら 駅前開発を
2018年5月下旬号 123号アップしましたこちら 議員定数2減
2018年5月上旬号 122号アップしましたこちら
2018年4月下旬号 121号アップしましたこちら
2018年4月上旬号 120号アップしましたこちら
2018年2、3月号 119号アップしましたこちら
2018年新年号 カラー版118号アップしましたこちら
2018年度会派要望こちら
117号の軽いファイル おもて面裏面
113号から116号 こちら

連絡先もない、謀略ビラに負けない!

(2018.8.11)

7月下旬から8月にかけて私を攻撃するビラが大量に市内に配布されました。
内容もひどいものですが、なにより連絡先を私の自宅にしています。
 警察にも相談して対応を協議しています。
高砂市役所の自転車カゴにも大量に撒いたようで、市役所も警察と相談しているようです。
姿を隠して攻撃する相手に負けずに活動します。

++++追記(2018.8.25)
第二弾のビラまでまいてきたので、以下回答しない理由、3つの点への解説を述べます。

(1)私や党が公開質問状への回答をしない理由
 一般的な公開質問やインタビューには私も党も誠実に対応しています。しかし、N氏(大阪府在住・Youtubeの映像をとっている人物)は、以前より各地で緑の党の会員や所属議員とトラブルを起こし、緑の党や会員・サポーターにいくつも民事の裁判を起こしている人物です。現在も、党と会員に対して根拠のない2件の裁判を起こして、係争中です。
 また、私に毎日のように携帯電話やメールで「連絡をとれ」「チラシをまくぞ
」と脅しのメッセージを送ってきており、送信拒否を伝えても止めません。
すべての証拠をそろえて警察にも相談をしている状況で、こちらが誠実な態度で公開質
問状に回答する相手ではないと考えています。
 さらに、N氏からの正式な公開質問状は私にも党にも届いておらず、また「疑
惑」などの刺激的な文言を並べるだけで、事実や証拠にもとづいた正確な問題指摘はしていないので、回答できる状況ではありません。

(2)政治資金規制法違反との指摘について
どこに問題があるのか正確にわかりませんが、推測するに、総務省に提出されている政
治団体の収支報告書において、収入における緑の党の会員数がサポーターを含めた数字
となっているという指摘と思われます。会員数については、政治資金規正法に則り公正に報告しているもので、何ら問題ではありません。

(3)公職選挙法違反との指摘について
公職選挙法が事前運動として禁じているのは「選挙運動(有権者に投票を働きかける行為)であり)」であり、「政治・政党活動」や「選挙準備活動」は除外されています。政党が公認候補を発表し、支援を表明することは公選法上の事前運動にはあたらず、何ら問題ではありません。。

(4)暴力団との関係について
過去に「井奥会」という暴力団グループがあったことは事実ですが、すでに解散しています。20年前から繰り返し攻撃の材料とされてきましたが、私とこの団体との交際や関係は全くありません。
「関係がないことの証明」は、いわゆる悪魔の証明であり極めて困難ですが、客観的証
拠としては次のものがあります。
高砂市では「暴力団排除条例」により個人や市民団体が公的な施設を借りる時には「暴力団関係者でない」ことを証明する必要があり、名簿は警察のチェックも受けます。私は市民団体の代表としてたびたび施設使用をしてきました。当然「暴力団関係者で
ない」者として確認されています。
(この制度の運用に関する是非はいったんおきます)

2017年3/30〜4/2グローバルグリーンズ大会に参加しました

33627491531_4ec0ded5f9_b.jpg

世界的な「分断」政治が進む中、世界の緑の党90か国、2000人の仲間と交流しました。
詳細は以下のブログにて
ブログはこちら
公式ビデオも大会の雰囲気を伝えています。
ビデオ(日本語付)
大会の成果 リバプール宣言です。
リバプール宣言(日本語訳)

行政経営プラン(案)への意見を提出しました

案の全文はこちら

広域ゴミ焼却施設の建設提言書に対しての論点提示と提案

概要はこちら
本文はこちら

総合計画への意見書を出しました

要約版こちら
意見書全文はこちら

市民団体と5政党の討論集会に緑の党代表で出席

神戸市で行なわれた討論集会にパネリストとして参加しました。
民主党、共産党、社民党、新社会党、緑の党から私が参加(2015.12.5)

5党の写真2.png5党の写真.png

地方創生の高砂市版人口ビジョン、総合戦略に提言

特別委員会の議論に向け、市役所の示した第一案に対して委員会で二つの提言を行いました。
委員会の報告も議論中で9月10日に発表予定。

こちら(概要編)
こちら(個別提言編)

ブログにて日々の活動を報告しています

こちら→http://ioku3.sakura.ne.jp/wp

映像で紹介

日本の地方財政・地方経済はどこが問題なのか

2018/5/1京都市で行われた経済学者たちとの議論のようすを見ることができます。
(58分)
Youtubeリンクはこちら

ブログもWordpressで復活させました。

こちら→http://ioku3.sakura.ne.jp/wp