表題.png

岡山車看板.jpg

井奥まさき プロフィール

1965年生まれ。51歳(2017年)。父・育男(山陽電鉄勤務、現在退職:逝去)と 母・英子(幼稚園園長、現在退職)、妹の4人家族で 高砂市中島(今市自治会)で育つ。 伊保小学校から淳心学院中・高等学校をへて岡山大学法学部へ。 (長い学生生活をへて中退) 民間の国際交流団体「ピースボート」スタッフをへて、 市議会議員秘書から国会議員秘書を経験。

32歳〜43歳 高砂市議3期11年間。公職選挙法違反(国政選挙関係の文書違反)で自主的に辞職。その後、市民活動として「つなげよう高砂」の発行、産業廃棄物の建設反対活動などを行う。

43歳〜48歳 全国的な活動として「緑の党グリーンズジャパン」の設立に関わる。2012年7月緑の党設立から2013年9月まで緑の党運営副委員長。
その他の仕事として「自治体議員政策情報センター」の事務局、都議会や県議会の政務調査の仕事を行う。

49歳〜51歳(2017年現在) 高砂市議会議員4期目スタート。一人会派「緑の党グリーンズジャパン」で活動。決算委員会や本会議で「ムダをはぶくチェック、市政を変える具体的な対案を示す」議会活動を行う。その一方で緑の党グリーンズジャパンの活動(全国運営副委員長)、自治体議員政策情報センターの調査部活動をおこなう。各地で自治体財政や新人議員向け学習会講師の活動も。

 ○活動実績
・幼い難民を考える会ボランティア カンボジア難民キャンプ撤退のボランティアにスタッフとして参加
・「週刊金曜日」岡山読者会設立 スタッフとして読者会の設立に尽力
・国際交流団体 ピースボート 専任スタッフ
ピースボート で地球一周旅行の出入国を担当
・岡山市議会議員(当時) 横田えつ子(2015年逝去) 秘書 図書館、いじめ、教育問題について議員をサポート
・衆議院議員 辻元清美秘書 NPO法・情報公開法などに関わる
・都議会議員 福士敬子スタッフとして 財政委員会関係調査や「マンガ規制条例反対」の活動を支援
※この他、各種市民団体(脱原発、再生可能エネルギー普及、外国人支援、憲法を守る、住民投票などの市民参加)の活動に関わる

○家族構成
妻、子ども2人(10歳、12歳)